11月26日(日)、静岡県立美術館講堂で第5回研修会及び臨時総会が行われました。
研修会では、<2017静岡大会>の各分科会責任者から、各分科会の振り返り及び今後の課題について発表がありました。また研究部長からは、今後10年間に取り組むべき方向性として、授業スキルの向上や社会に開かれた教育課程、組織力の増強・維持として世代交代を見据えた人材育成といったことが示されました。
最後に静岡県総合教育センター総合支援部高等学校支援課水田忍美教育主査から、御指導・御助言をいただき、私たちの取り組むべき教育課題について、強く意識することができました。
臨時総会では、<2017静岡大会>の各部局から大会報告がありました。その中でも、記録集の制作については現在進行中で、年度末までに大会参加者の皆様にお届け予定です。
記録集を大会参加者の皆さんに無事お届けするまでは、各部局の<2017静岡大会>は終わりません。

第5回研修会及び臨時総会

第5回研修会及び臨時総会